ホーム事例紹介>特産ジャポン ウェブサービス制作事例

ECサイト特産ジャポン ウェブサービス制作事例

sc_tk

株式会社Art・Valueのウェブサービス、「特産ジャポン」を新規制作しました。

特産ジャポンは、
全国にある特産品を特別価格で皆様にご提供し、ツイッターなどのソーシャルメディアを使って情報を拡散してもらいそ
の存在を知ってもらおうというサイトです。

今回のサイトは以下の点を意識して作成いたしました。

  • メイン画像と価格、割引率、購入ボタンがわかりやすくまとまっていること。
  • 初めてのお客様が迷わないサイト設計をすること。
  • ランニングコストを極限まで下げること
  • TwitterやFaceBook等と連携し口コミを狙う。
  • サイトの特性上、取引を成立させるには一定数以上の購入希望者が集まらなくてはならないので、情報を如何に拡散させ
    るかが重要になる。

     そこで、TwitterやFacebookと連携できるシステムを採用することになった。

    制作内容

    ECサイト構築。EC-cubeカスタマイズ。Twitter、Facebook等のソーシャルメディアとの連携
    特産品ということで、顧客層の年齢を40代以降に設定。
    そのため、サイトは購入までのステップを最小限にとどめる設計が必要となる。

      開発スキル

    • PHP
    • Javascript
    • Mysql
    • 制作期間:約4週間

    導入の経緯
    ウェブサイト制作の目的
     弊社はWEBを使ったビジネスを通じて社会に貢献しようとしています。
    現状地方ではインターネットを使った経済活性化が遅れており、それを解決できるひとつの施策として今回特産ジャポン
    の開発を決意しました。
    ただし、ランニングコストをできるだけかけずに開発を行うことが一つのテーマでしたので、オープンソースであるEC-cubeをベースに開発を行いました。
    すでに、開発環境はととのっておりましたので、企画から4週間程度でオープンでき、収益化までの期間を圧縮できました。

    WEBマーケティングの効果
    Twitterから注文を多数獲得することに成功
    Twitterに関してはフォロワーを9000人程度まで獲得することができ、Twitter経由で注文を獲得するなど、一定の成果
    を上げることができました。
    また、特産ジャポンのツイートをリツイートしてくださる方もおり、開発から1~2カ月という短期間で特産ジャポンが市場に支持される下地を作れたと考えております。

    Copyright © 2010-2012 Art・Value,Inc. All rights reserved.